中国針灸「精誠堂(せいせいどう)」【千歳烏山 本院】東京都世田谷区南烏山5-9-2 【飯田橋針灸マッサージ治療院】東京都千代田区富士見2-2-3 ドーム飯田橋1F

精誠堂(せいせいどう)

お悩みの症状

膝痛

 中医学的には、主に筋肉(腱)を主る肝、骨を主る腎の働きが悪くなっていると考えます。
 肝や腎の働きに異常が無ければ外的刺激に対する抵抗力が働き、外邪は膝関節に留まることは出来ませんが、加齢や過労により体力が衰えて抵抗力が弱っていると、風寒湿の邪気が身体に侵入し膝関節に留まります。そんな時、元々弱っていた膝に何をした記憶もないけれどいつの間にか膝に痛みが出始めるのです。邪気が入り気血の循りが悪くなっているところに、繰り返しの負荷や許容範囲を超える負荷が膝関節にかかると痛みが現れてしまいます。
 これらの痛みは、風寒湿の邪気の中でどの邪気が強いかによって痛み方が変わってきます。
 それぞれの邪気には次のような特徴があります。

◎風邪
痛む日もあれば、何となく調子のよい日もあるなど一定しない。

◎寒邪
冷えると悪化し、温めると楽になる。

◎湿邪
重だるく痛む。雨など天候が悪くなると調子も悪くなる。

 また、風邪は寒邪や湿邪と一緒になって身体に侵入して来る性質がありますので、風寒や風湿として、両方の特徴を合わせ持った症状が現れることも多くあります。

PAGE TOP

賀偉総院長が施術を行う本格中国針灸の専門治療院

精誠堂(せいせいどう) 千歳烏山 本院
〒157-0062
東京都世田谷区南烏山5-9-2
京王線千歳烏山駅から徒歩2分
TEL:03-6802-5937
■診療日
診療時間 9:30~18:30※予約制
定休日 月・水

針灸、マッサージ、中国整体を併設

精誠堂(せいせいどう) 飯田橋 針灸マッサージ治療院
東京都千代田区富士見2-2-3-1F
飯田橋駅JR西口、
地下鉄B2a出口から徒歩3分
TEL:03-3511-2338
診療時間:月~日 10:00~20:00
※予約優先
最終受付19時、日・祝祭日も営業
定休日:年末年始

ページの先頭へ